世界ボクシング機構(WBO)ミニマム級チャンピオンの高山勝成選手。
2020年東京五輪出場を目指して、準備中。
世界王者がプロを引退し、五輪出場を目指すのは異例。

「次のオリンピックが、最初で最後のチャンス」とのこと。
プロ経験者が五輪予選や本戦などアマ大会出場を実現すれば日本ボクシング界初。

同じ30代として、それぞれの道に挑戦していこうとお話しさせていただきました。
それに、一緒の「独身」(笑)
こちらも挑戦ですね。

自国日本開催の東京五輪での金メダル獲得。
期待してます!!

⬛️高山勝成選手(写真中央)
⬛️手塚まさゆき議員(写真右側)